2005年09月27日

バイキング

ってどうも苦手です。年齢的にあまりたくさん食べられなくなったということもあるのですが、うまく盛り付けられないんですよね。

女性は色々な物をちょっとずつきれいに盛り付けますよねー。ところが僕が盛り付けると皿の上には1品か2品・・・それも皿を埋めるためにこんもりと盛られた状態でいかにもおいしくなさそうなんですよね。

どうしてこんなに下手なんだろうって自分なりに考えてみました。センスがないということもあるんですが、僕は無意識に食べ物が混ざるのを嫌っているということに気づきました。

昔からなんですが食べ物が混ざるのが嫌なんですよねー。例えば目玉焼きがキャベツの千切りとトマトの輪切りと一緒に盛られてるとしますよね。で、黄身を割って中身が流れてトマトについたとします。この時点でトマトを食べるのがちょっと嫌になってしまうんです。

大人になった今はそのトマトを食べますが、子供の頃は食べなかったです。もちろん混ざることで美味しくなるようなものは大丈夫なのですが、基本的に混ぜる必要がないものは混ぜたくないんです。お弁当で果物の汁がおかずについてたりするとその段階でフィニッシュです。

だから1つの皿にたくさん物を盛り付けるということは、食べ物が混ざるリスクが高くなる。それを本能的に避けようとして少ししか盛り付けられない。こういう道筋でバイキングが苦手なんでなはいかという結論に達しました。ちょっと考えすぎですかね。
posted by チューヤン at 20:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。